Twitter

【Twitter】Developers への登録方法

Twitter でチャットボットを作りたい!

と思い立った時に必要となるのが、


Twitter Developers 登録

しかし、この Twitter Developers 登録
2018年7月24日より、登録方法がガラッと変わり、
とても厳しい審査制となりました。

本日はこの Twitter Developers への
登録方法と、審査の経過をまとめましたので、
これから登録をしようとしている方はぜひ、参考にしてみてください。

Contents






Twitter Developers とは

Twitter Developers とは、Twitter が公開している Twitter API を使うために登録が必要な、開発者向けサービスです。

Twitter Developers へ登録することで、自分で Twitterアプリケーションを作り、
APIキーやアクセストークンを取得できます。


Twitterは2018年7月24日、
APIの使用条件を変更すると発表しました。

この発表により、これまで使えていた Twitter のアプリケーションも
全て作り直さなければいけないという事態になりました。

さらに、2018年9月10日以降では
Twitter アプリケーションで、以下のような制限が設定されます。

ツイートとリツイート : 3時間で300件
いいね : 24時間で1000件
フォロー : 24時間で1000件
ダイレクトメッセージ : 24時間で1万5000件

たしかに、ユーザーがものすごく多い Twitter のサーバー代とかを
考えてみたらこれらの制限があっても仕方がないことかなと、
思いました。

Twitter 自体は無料のサービスですもんね。





Twitter Developers 登録の手順

それでは早速、Twitter Developers へ登録をしていきます。


まずは、 Twitter Developers の公式サイトへアクセスしましょう。
Twitter Developer Platform — Twitter Developers

Twitter にサインインがまだの人は、
右上の 「Sign in」 よりサインインしましょう。






右上の 「Apply」 をクリックします。








「Apply for a developer account」 をクリックします。







User profile

私はここで赤文字でエラーが出てしまいました。
Twitter アカウントに電話番号が登録している必要があるみたいです。
このようなエラーが出たら、「Add a valid phone number」 をクリックし、
次の画面で電話番号認証をしましょう。





ちなみにですが、
電話番号の他にも、メールアドレスの登録も必須でした。







電話番号認証が済んでいる方は
「Continue」 で次へ進みましょう。







Account details

Account details では、
この開発者アカウントが、法人か個人かが問われています。
今回私は、個人用アカウント(下のチェックボックス)を選択しました。




個人を選択すると、下にユーザーネームと国を聞かれますので、それに答えます。

「Account name」 は開発者アカウントの名前 自由に決められます。
「Primary country of operation」 は本籍地 私は 「Japan」 を選びました。

入力を終えたら 「Continue」 で次へ進みましょう。





Use case details

次に、Use case details で、どのような使い方をするのか問われます。
3つの質問に答えなくてはいけません。


1. What use case(s) are you interested in?


これは興味がある分野にチェックを入れるものです。
複数回答が可能です。






2. Describe in your own words what you are building


「あなた自身の言葉で、何をしたいのか書け」という問いです。
その中でも4つ答えなくてはいけません。
1. TwitterのAPIの使用理由
2. ツイートとかユーザーを分析するんですか?もしそうならどうやってやる予定ですか
3. ツイート、リツイート、ファボをしますか?やるならどうやってやる予定ですか?
4. どうやって分析したツイッターデータを表示させますか?

これは英語で答えなくてはいけなく、しかも300文字以上という制限もあります。
Google翻訳などでどうにかしましょう。






3. Will your product, service, or analysis make Twitter content or derived information available to a government entity?


「あなたが開発したサービスで得たデータを、政府機関へ提供しますか?」 という問い

「NO」 を選択しましょう。






3つ全てに答え終わったら、「Continue」 で次へ進みましょう。





Terms of service

ここでは利用規約を読まされます。
まずは 「Accept」 をクリックして、利用規約を一番下までスクロールしましょう。






次に 「読みましたよ」 という上の2つあるうちの、上のチェックボックスにチェックを入れます。
下のチェックボックスは、Twitter Developers のメールマガジンを受け取りたい方だけ、チェックしましょう。




「Submit application」 を押して、次に進みます。





メールの確認

Twitter に登録されているメールアドレスへ、
確認用のメールが送られます。

開発者アカウントの申請には、引き続きメールでやり取りをする場合があるので、
メールアドレスの確認が入るようです。






このようなメールが届きますので、「Confirm your email」 をクリックすると登録の申請が完了します。






「あなたのアプリケーションは審査中だよ〜」という画面に移り変わりました。
必須と書いてあるアンケートがあったので、適当に答えましょう。




この時点ですでに、画面右上に、
自分で設定した 「Account name」 が表示されていました。





メールでのやり取り  1

上までの登録申請を行ってから1日後、
Twitter Developers からこのようなメールが届きました。




「追加でこの質問に答えてください。」とのことでした。

といっても追加の質問は、Web上で聞かれたものとほぼほぼ同じ。
なのでWeb上で答えたものに、少しだけ肉付けしたような文章で、
返信メールを送りました。

審査結果が届きましたら、こちらの記事に追記していきます。





メールでのやり取り  2

「メールでのやり取り 1」
に返信した数時間後、

このようなメールが届きました。




「あなたの回答は不十分です。」
から始まった文章でした。

Web上で回答した文章を、そのままメールでも送ってしまったのがいけなかったようです。

そして質問の意図までとても丁寧に箇条書きで教えてくれました。




・TwitterAPIを使用する意図

 なぜ使用しようと思ったのか、と
 最終的にどのような目標があるのか

 あなたが学生やプログラミングの勉強のためAPIを使うなら
 現時点でのプログラムの概要、どのような構築をするか
 教えてください


・Tweet、ユーザー、コンテンツを分析する場合、手法を教えてください

 この "分析" とは、あらゆる処理のことです
 最初から最後まで、網羅的に詳細に教えてください


・あなたのプログラムが、Tweetやいいね、RTをするなら
 ユーザーや、ユーザーのコンテンツとどのように接するのか教えてください


・Twitter以外でTwitterのコンテンツを表示する場合、
 どうやって、そしてどこに表示するのか教えてください

 可能であればイラストや、制作物(ブログやWebサイト)のリンクを貼ってください




回答は、このメールに返信にて
回答いただけない場合は承認できない。


とのことでした。

そしてこれに対する私の返信は

Hello!

The purpose is to analyze Twitter user's tweet to understand current trends

Write php and cron once an hour to analyze the number of retweets and followers

Exchange on Twitter, blog, homepage, etc. sns
https://lazzzzy.com

I'm studying because I don't have much knowledge of php.
I plan to use TwitterOAuth at this time.

Thank you .

これです。

要約すると、
・流行を知るために、ユーザーのTweetを分析するよ
・cronを1時間に1回叩いてphpを動かすよ
・Twitter以外にもブログやホームページ等のsnsに掲載するよ
・私は勉強中でphpについて詳しくない
 だから今回はTwitterOAuthを使うよ




Webでの回答や、1回目のメールでの回答より
圧倒的に少ない文章でメール送ってしまいました。

お返事を待ちます。





審査合格

「メールでのやり取り 2」
に返信した数時間後、
審査合格メールが届きました!




「メールでのやり取り 2」 で回答したように
APIを使う具体的な手順が必要だったみたいです。

審査に通って安心しました。





審査の流れ(私の場合)

この記事は、実際に私が Twitter Developers の登録する過程を記事にしたものです。

参考程度に私の審査状況を説明します。




2019/03/23 17:04 : 審査依頼をする
2019/03/23 23:43 : 質問メールが届く
2019/03/24 18:46 : 質問メールへ返信
2019/03/24 22:27 : 追加質問メールが届く
2019/03/28 20:30 : 追加質問メールへ返信
2019/03/29 00:09 : 承認メールが届く ← 審査に通りました!


みてわかる通り、
Twitter側のレスポンスはとても早かったです。

メールを送ってから2,3時間で返信が来てました。





まとめ

Twitter API の制限が、前よりとても厳しくなりました。
身近で手軽に触れるAPIだけに、自由度が下がるのは残念ですね。

以前からこのブログで運営していた 匿名ツイートサービス
このサービスにも Twitter API を使っていたのですが、
Twitterアカウントごと凍結されてしまいました(笑)

匿名ツイートに禁止文字等の設定をしていないのが原因です。

なので、別のアカウントでサービスを再開するために、
再び Twitter Developers へ登録申請をしている状態です。

もともと Twitter Developers への登録方法を記事にしたかったので
とてもいい機会でした。

厳しい審査ですが、Twitterを使ったアプリケーションやサービスに興味がある人は
ぜひ参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-Twitter
-,

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5