Book

【Book】2022――これから10年、活躍できる人の条件

Kindleで読んだ本紹介 4冊目

2022――これから10年、活躍できる人の条件

神田 昌典 (著)
PHP研究所 2012/1/19出版




Kindleで読んだ本、4冊目

マーケティングの神様、神田さんの本が
PrimeReadingにあったので速攻ダウンロードしました。

PrimeReadingとは、
AmazonのPrime会員なら「Prime」とついている本が
Kindleで読み放題、というサービスで、
タダでダウンロード、読むことができました。



しかも月替わり?で読み放題の本が入れ替わるので、
飽きることはありません。

AmazonPrime本当に素晴らしい。



上司に神田さんの「あなたの会社が90日で儲かる!」を紹介され
神田さんのファンになってから2冊目の本です。

この本は、
神田さんが執筆当時(2012年)から10年後の2022年までを
予想した予言書のようなもので、

そんな本を現在2019年に読んでみると、
驚くほど予測的中している、
読んでて身の毛もよだつような本でした。



ただ予測しているだけでなく、
マーケティングで大事な未来考察の仕方が書かれている本で、
2020年以降、会社で働くために必要な知識、
会社の未来を左右する考え方が養える内容でした。






概要

Amazonの商品概要です。

「あと数年で会社はなくなる」「中国は2025年まで発展、日本は2020年以降、崖から転がるように落ち込む」「iPhoneは2016年に製造終了」

……本書で語られる、衝撃的な予言の数々だ。客観的にみれば、日本を取り囲む状況は、真っ暗。にもかかわらず、「これからの日本は、チャンスに溢れている」と著者は言い切る。

しかし、それは「今希望を描き、行動を起こす」ことを選んだ人のみ。

つまり、今この瞬間のあなたの選択こそが、これから10年、活躍できるか、後悔する人生を送るかのターニングポイントなのだ。

「これからの10年はどうなる?」「日本人だけがつかめるチャンスとは?」「若手ビジネスパーソンが今、すべきこととは?」「30代・40代の役割とは?」……答えはすべて、本書の中にある!

カリスマ経営コンサルタント・神田昌典が満を持して送る渾身の人生論、ついに完成。





この商品説明で紹介されている3つの予測だけでもすごいと思いませんか?



日本は2020年以降、崖から転がるように落ち込む

これに関しては2019年現在、
"東京オリンピックを界に日本経済は落ち込む"
という意見をあちこちで聞きます。



iPhoneは2016年に製造終了

製造終了はしていませんが、
確かにiPhoneの売り上げは2016年を界に下落しています。



あと数年で会社はなくなる

これはこの本の中のメイントピックですが、
2012年に比べ起業や独立という選択をする人が増えてきています。
会社という組織に属する必要性が薄れてきました。





「70年周期」というものがこの本で紹介されていました。

この考え方に沿って、
神田さんは未来予測をしたそうです。

70年周期で時代が繰り返される

これが合っている合っていないは置いておいて、
未来を予測する、という力を持ち
未来に備えるというのはとても大事なことだと思います。



ビジネスに限らず、災害予測など
10年以内に大地震が起こる、と言われても
いまいちピンとこず、対策が進んでないのが事実でしょう。

これから先の時代、
分からないことがあっても分からないなりに
備えておけば対処できるし生き残ることができる。

そんな大事なことが学べる本でした。



ビジネス書というよりは
人生の参考書

物事のアプローチの仕方、
本質の捉え方、
課題の見つけ方など、

抽象的な部分について悩んでいる人は一度読んでみると、
自分の考えに対する1つの基準がつくれる、そういう本だと思います。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-Book

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5