ブログ

偽物⁉︎インパクト21タグのラルフローレン

こんばんは、

今日の記事は、
衣類を整理していた時に
ふと気になったことについて
お話ししていこうと思います。





問題はこちらなんですが、、、

何年か前に購入して、
一回も着ることなくタンスにしまわれていた
「ラルフローレン」のジーンズ

新品ということでフリマアプリに出品しようと
サイズを調べていたところで、
タグに「(株)インパクト21」との文字を発見



「え?ラルフローレンの社名がどこにも書かれていない?」

と、買った時の状況を思い出しながら
少々考えていました。



ラルフローレンって、
偽物が多いブランドとして有名なんですよ。

正規店舗以外で購入することはまずないので
本物だと思い込んでいましたが、
「まさか偽物...?」と不安になったので
"株式会社インパクト21" について調べてしまいました。



結論から言うと、
偽物ではありません!

株式会社インパクト21は、ラルフローレンのライセンスを持ち、
製品の企画販売をしていた企業のようです。

現在はラルフローレンの完全子会社となっています。


インパクト21のタグがついたラルフローレンは偽物?

今回の私のように
店舗やフリマで「インパクト21」タグのついた
ラルフローレンを見かけて、偽物かと不安に思う方もいるでしょう。

「インパクト21」タグのラルフローレンは本物です。

本国のラルフローレンからライセンスを取得し、
インパクト21が企画(デザイン)販売している正規品です。

しかし、企画がインパクト21なので、
アメリカ本国にはないデザイン、と言うことになるでしょう。

インパクト21タグのラルフローレンはダサい?

いいえ、特にそのような印象はありません。
現に私もデザインを気に入り
知らずのうちに何着も購入していました。

家にあるラルフローレンのタグを見てみると
意外と「インパクト21」タグがありました。



企画が本国アメリカではありませんが、
基本的にラルフローレンのブランドイメージから
逸脱したデザインの製品は作れません。

ブランドイメージから逸脱した製品を企画販売してしまうと、
ラルフローレンの企業イメージを悪くしたということで、
ライセンス契約打ち切りという最悪の事態になってしまい、
商売事態をできなくなってしまいます。

ですので、もしあなたがラルフローレンを
買おうとして悩んでいた時に
「インパクト21」のタグを見つけたとしても
偽物とは疑わずに安心して購入してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-ブログ

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5