Amazon

凄いぞ!Amazonアウトレット

「Amazonアウトレット」ってご存知ですか?

一般的にアウトレットと聞くと、
安くてお得なイメージがありますよね。

日本各地にあるアウトレットは、
有名ブランドがたくさん集まっており、
休日ともなるとお客さんでごった返します。

しかし、オンラインストアのアウトレットと言われても
あんまり想像がつかないですよね。

Amazonは実店舗のないオンラインストアですが、
知っておくととってもお得な
「Amazonアウトレット」なるものが存在するのです。

今日は実際に私が使ってみた感想を交えて
ご紹介していこうと思います。






そもそもアウトレットとは

そもそもアウトレット(Outlet)とは、
「出口、はけ口」を意味する言葉です。

一口にアウトレットと言っても
大きく分けると下記のようになります。


・工場直送の「ファクトリー・アウトレット」
・余りものや訳あり品を扱う「リテール・アウトレット」



そもそもアウトレットは、
工場で働く従業員が安く自社製品をかえるように
工場の中に小さなショップを出したのが始まりです。

つまり、工場直販のような形ですね。

今では、工場からそのまま店舗に送ることで
流通コストを減らし、そのぶん安く販売することを
アウトレットと呼ぶようになりました。



一方、余剰在庫や訳あり品を
格安価格で売る「リテール・アウトレット」
と呼ばれるアウトレットもあります。



「Amazonアウトレット」は
どちらかというと後者で、


・Amazon倉庫で傷がついてしまったもの
・箱が潰れてしまったもの
・新品で販売したけど開封された上に返品されたもの

などなど、何かしらの理由で「新品」として
販売できなくなってしまったものを
プライスダウンして売っているのです。

それではAmazonアウトレットについて、
もっと詳しく紹介していきますね。






Amazonアウトレットは安心なの?

結論から言ってしまうと、
Amazonアウトレットへの個人的な評価は
「非常に良い」です。

というのも、今回私は、
「中古品 可」と表記されている
オープンタイプのPCケースを買いました。



めちゃくちゃ欲しくて、
オークションやフリマを漁っていた商品で
なかなか中古で出回らないこともあり

いっそのことAmazonや専門店で
新品を定価購入しようかとまで考えていたときに
Amazonアウトレット品を見つけたのです。

まさに「衝動買い」でした。

その理由が、

安い

「中古品 可」との表記ですが、
新品価格より7,000円以上も安価でした。

新品価格 23,353円

アウトレット価格 16,701円

これは中古相場と大差ありません。

返金補償

なんと注文から30日間は、
無条件で返品・返金できるのです。

正直「状態が悪ければ返せばいっか」という気持ちで
買ってしまいました。





しかし、届いたものを開けてみると…

細かいパーツに欠品はないし、
付属品は未開封だし、
ネジ取り付けの痕跡が一切ないし、

「新品未使用品じゃん!」と
ツッコミたくなりました。



↓不開封の付属品(ライザーケーブル)



↓ネジ取り付けの痕跡無し(これ以外も)



↓保護フィルムが剥がされてない強化ガラス





強いて言えば外箱に
床を滑らせたのかな〜って感じの汚れと、
多少の擦り傷がある程度。

私は特に気になりませんでした。






Amazonアウトレット、おすすめです。

オークションやフリマだと
元箱や説明書、ネジや細かなパーツが
欠品していることが多々あります。

そして、基本的に出品者は
返品や返金を嫌がります。



しかし、Amazonアウトレットは
状態がいいけど新品として売れないものを
中古価格&返金補償付きで販売しています。

Amazon自体に抵抗がない人は
Amazonアウトレットを使わないという選択肢がないくらい
本当におすすめのサービスです。

ぜひあなたも、
欲しい商品のアウトレット品が出ていたら
買ってみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-Amazon
-

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5