VAPE

In'Ax Carto

アトマイザー紹介第9弾

今日紹介するのは
私にとって永久保存版かも。

先日紹介した世界限定のエグいBOX MOD
THE GIMMICK BY ATHEA」の中に入れる
In’Ax Carto by Athea Mods

やっとポルトガルから届きました。


実はこれも Genesisアトマイザー
完璧Genesis沼にハマっていますね。

ビルドし終わってから感じたのですが、
Athea本気で格好いい

世界的にファンが多いのにも納得です。

私もAthea所有者限定のFacebookグループに参加して、
Atheaファンと英語orフランス語で交流しています。

そんなことはさておき、
正真正銘のハイエンドの In'Ax を
Genesisビルドしていきます。






Spec

・Stainless Steel 316
・Diameter: 9.2mm
・Height: 35mm


直径9.2mm、高さ35mmのステンレス製

カートマイザーなので、
とっても簡単な作りをしています。





GIMMICKを手に入れてからずっと探していたのですが、
日本ではもちろん、世界中のVAPEストアで品薄状態

Atheaがハンドメイドにこだわっていますし
新商品はFacebookグループで販売していますから
あまり出回らないんでしょうね。

私が確認した感じだと
日本で新品入手はほぼ不可能

本場のヨーロッパでも在庫がある店舗は
本当に限られているみたいです。

検索して出てきたショップに
片っ端からメールを送って
なんとか日本まで送ってくれる店を見つけました。

備忘録



一生ものにする勢い、
そして廃盤で入手困難なので、
スペアも含めて複数個購入。

3 * In’Ax Carto by Athea Mods
1 * Spare Kit In’Ax Carto by Athea Mods



中身を詳しく紹介していきますね。






セット内容

まずは In'Ax Carto から


1 * In'Ax Carto rebuildable atomizer
1 * rolling coil pole
1 * central post spare
1 * O-ring spare
3 * grip sticks for thin wire
3 * grip sticks for thick wire

これが In'Ax Carto のセット内容。
でも買うストアによってセット内容が異なるみたい。

私が購入したストアさんは
grip stick wire (バネみたいなパーツ)が
Sサイズ、Lサイズ各3個ずつ入っていますが

別のショップではワンサイズ×3個だったりします。



ここからカートマイザー本体を除いたのが
スペアパーツセットという感じでした。





In'Ax Carto の
上部カバーを外してみるとこんな感じ

いやぁ、男心をくすぐります…

早速Genesisビルドをしていきましょう。






ビルド

SSメッシュとワイヤーは
前回のGenesisビルドと同様に
ロシア製のものを使っていきます。




SSメッシュ

まずはジュースを供給するSSメッシュからです。

In'Ax Carto では、
センターに刺さっているピンに
SSメッシュを巻きつけるようにビルドします。

写真はSSメッシュの高さを決めているところ。
スペアで入っているピンに合わせて
SSメッシュを切り出しました。



サイズ合わせが終わったので
付属のガイドピンに巻き付けて
形成していきます。



出来上がった筒状SSメッシュをセットしてみました。

・・・あれ、短い?



というわけで少し高さを増して
作り直しです。



ちなみに筒状SSメッシュを作るコツですが、
今回付属しているようなガイドピンがあれば
とても簡単に作ることができました。

SSメッシュは針金のようなものなので、
ガイドピンに合わせて最初の一巻きだけ
爪で押し付けて形成しておきます。

あとは指圧を加えながらコロコロ巻くだけ

ガイドピンを抜けば筒状メッシュの完成です。



取り付けました。

・・・あれ、ちょっと長い…



先っちょカットしました。
ハサミできる時に穴が潰れるので
ガイドピンで貫通させておきます。



サイズも良さそうなので
このSSメッシュで仕上げていきます。

では、焼いてきます。



焼いてきました。
色も焼く前と比べれば一目瞭然
いい感じです。




コイル

次にSSメッシュに巻きつける
コイルを作っていきます。

今回使うクラプトンワイヤーは
きしめん状で薄いので、
ワイヤー固定用のコイルはSサイズを使います。



センターピンにSサイズコイルで挟んで固定
これ入れる時かなり力使いました。



SSメッシュの周りを
キツく巻いていきます。

納得いくまで何度も巻き直しました。

巻くスペースがあまりないので
幅少なめで巻きます。



ワイヤーの足をネジで固定します。



不要なワイヤーをカットします。
いい感じですね。





SSメッシュとワイヤーがセットできたので
抵抗値を測ってみました。

0.26Ωってやばすぎないですか?
一応バッテリー的にも
ギリギリOKな抵抗値ですが…

ホットスポットの除去をします。





ホットスポット除去前

ホットスポット除去後



いい感じに除去できました。

てか、
赤熱めちゃくちゃ格好いい…



ちなみに、
ホットスポット除去後に抵抗値を測ったら
0.60Ωまで上昇していました。

これなら通常使用で待ったく問題なさそうです。




完成

一通りのビルドが終わりました。
吸う前から興奮させてくれるアトマイザーですね。

めちゃくちゃ格好いい…






まとめ

実際に吸ってみました。

なんていうんだろう。
MODとの相性が良いのかもしれませんが、
爆速の立ち上がりです。

早すぎます。

Fireボタン押した瞬間
Genesisらしいクリアで濃密なミストが
飛び出してきます。

めちゃくちゃおいしいです。

そして煙の量も多い

こんな細い本体から
よくこれだけの煙が出るなって感じです。



そして何より格好いいです。

イメージ画像だけでも格好いいなと思っていましたが、
実物はさらに格好良かった。

特に赤熱している感じ。

スタイリッシュな本体に
メラメラと赤いコイルが

クラプトンワイヤーがまたいい味を出していますね。



Athea というブランドに
多くの人が魅了されている理由に気づきました。

そして私自身も
Athea のファンになってしまった気がします。

大満足の一品
至高のGenesisアトマイザーでした。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-VAPE
-,

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5