Book

【Book】人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

私が読んだ本の紹介 16冊目

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

ふろむだ (著)
ダイヤモンド社
2018年8月9日



この本は、2年ほど前に
会社でよくお世話になっていた
社員の方からの頂き物です。

ずっと読もう読もう思いながら
家の本棚にしまいっぱなしに
なっていました…

しかし、

いざ開いてみたら
驚きの連発。

タイトルから既に興味を惹かれる
びっくりするくらい面白い本でした。

まず、
読んでいて真っ先に感じたのが
文章の読みやすさ。

文庫本や技術書とは全く違い、
現代人が読みやすいテイストに
仕上がっていました。

例えるなら、
「ブログ」のような感じ。

・見出し
・太文字
・文字サイズ
・改行
・フキダシ

タイトルはもちろんのこと、
見出しからまず興味をそそる感じ

そして、他では
見たことがないくらい
太文字が多用されています。

見開き1ページに5,6箇所
強調文があったりしました。



でも、
この読みやすい工夫にも納得。

この本の著者は
月間アクセスユーザー数百万を誇る
ブログのオーナーだったのです。






概要

Amazonの商品概要です。

◆社会の真理を暴き、11万部突破の大ヒット
◆「林先生が驚く初耳学」(MBS)でも紹介され話題沸騰!
◆オリコン週間BOOKランキング自己啓発書ジャンル1位(2018/9/17付、9/24付、10/1付)

伝説的なブログ『分裂勘違い君劇場』を中心に、
何百万人もの感情を揺さぶり続けたモンスター・ブロガーがついにデビュー!

実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる
「錯覚資産」とは何か?

誰もが一度は思う
「なんであんな奴が評価されるんだ! ?」の謎を解き、
「誰にでも使えるズルい武器」として解説する異色作。

本書を読み終えた後には、誰もが
人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
というタイトルに納得しながらも、
そうした世界でどう生きるべきかを考え込んでしまうはずだ。

◆「興奮」と「目からウロコ」の声多数!

◇控えめに言って人生を変えうる悪魔の書なのでみんな読んだほうがいい
◇こんなに実用的な心理学の本は初めてだ!
◇恐らく世界で初めての、実際の生活に応用できる行動経済学の本
◇「うわぁ」と声が出るぐらい面白かった
◇何度も読みかえすスルメ本になるだろう
◇控えめに言ってやばすぎ。読むだけで人生変わる本ってそうないけど、久々にきた
◇この本を今の歳で読めたことは、ものすごい幸運だった
◇“運"って、運用できるんだ! やらなきゃ!
◇本当に気持ちよく仕事をする方法が書かれた本だ
◇「錯覚資産」という概念はすごく面白くて、個人的には「悪いファスト&スロー」だと思ってます




著者の名前が面白いですよね。
明らかにハンドルネームです。

でもそれには理由があって、
本名で出版してしまうと…

周りの人間関係を
考慮してしまう内容になったり、
本当に書きたいことを
書けなくなってしまうんだとか。

プロローグで語っていました。
まあ確かにわかります。

それくらい本気で
書かれた本なんだと思います。

確かに内容は、
「ハロー効果」という


ある1つのことで優れていると
全体的に優れているという印象がつく

人間の脳の錯覚を
用いた人生のウマい生き方を
書き綴ったもので

コレを上手に使えば
人生イージーモードになったり、
実力がなくても会社で出世できたり、
なかなかインパクトのあるものでした。

ハロー効果は、
人間の脳が無意識のうちに起こす現象なので、
コントロールすることは不可能です。

ですが、ハロー効果を生み出す環境を
作ることはできるそうです。

ただ、その具体的な作り方は
詳しく書かれていないのが残念でした。

そこさえ詳しく書かれていれば、
文句なしの名著だと思います。

だって、ハロー効果を使えば
人の記憶を塗り替えて(無意識に)
気づかれることなく生きることができるのです。

実力主義の世界ですら
実は実力ではなくハロー効果による無意識の
優遇が発生しているのです。

なかなか難しい世の中ですね。
単に実力があるだけでは
出世していくことができないのです。

だって、実力がずば抜けている人と
実力そこそこでコミュ力ある人なら
後者の方が世渡り上手に感じませんか?

この本に書かれている内容は
納得できる事ばかりでした。



この本に書かれている内容を
使う使わないに関係なく、
できるだけ若いうちにこの本を
読んでおくことをお勧めします。

この本に書かれている内容を
頭で理解して、その上で使える人は
極々わずかしかいないのです。

ですから、
この本を買って読むだけでも
「あ〜こんなこともあるんだな〜」
と、ハロー効果や錯覚について
知るだけでも価値があるのです。

上手く使えば世渡り上手になれますし、
自分では使わないにしろ自己防衛の知識として
備えておくことができます。

詐欺にひっかからないためには
詐欺の手口を知っておくべきだ

みたいなイメージですね。

この本には賛否両論があるみたいですが、
私は読んで良かったなと心から感じています。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-Book
-

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5