Apple Apple Watch

Apple Watchの新ベルト「ソロループ」ってどうなの?

先日のApple Watch series6 と同時に発表された
まったく新しいタイプのベルト「ソロループ」

つなぎ目が1つもないリストバンドのような
とてもスタイリッシュな見た目が特徴の新バンドですが、
私は一目でこのバンドが「欲しい」と思いました。

みるからに便利そう、
着脱が楽そう、そしてカッコイイ。

でも、それと同時に疑問もあります。

使用感は?ゆるくてグラグラしない?
逆にぴっちりしすぎて嫌じゃない?

今、ソロループが気になっているあなたも、
きっと同じような疑問を持っていると思います。

今日は実際に私が、
半月ほどソロループを使ってみた
率直な感想をシェアしていきます!






まず結論から

まずは結論、
ソロループ、かなり良いです。

理由は挙げればたくさんあるのですが、
バックルがないっていうのが大きいですかね。

そして、ソロループの素材が、
(ブレイデッドソロループも)シリコンだからか、
柔らかくてつけ心地がいいんです。

金属のベルトよりは
つけてて疲れないというか、
なんだか楽なベルトです。

詳しくは後述しますね。






サイズってどうなの?

まず、私にぴったりなサイズは6です。

これは自宅で、
セルフで測りました。

Appleのオンラインストアから
ソロループの詳細ページに進むと、
サイズの測り方が載ってます。



2パターンあって、
A4用紙にベルトの見本を印刷する方法と
家にある巻尺を使う方法。

私は後者の巻尺を使い、
左腕にピッタリと1周、力加減は普通で、
強く引っぱらず測ったサイズが6でした。

数日後、用事があって立ち寄った
銀座のAppleストアにソロループ(ホワイト)の
在庫があるということで購入に至ったのですが、

購入前にサイズ6、7あたりを
試着させていただきました。

でも、事前に測っていた通り、
サイズ6がぴったりでしたので、
オンラインストアのアナウンス通りに計れば、
配送で注文しても間違いはないかと思います。

それでも心配なら、
実際にAppleストアにで向いて試着ですね。

ちなみに、Appleの
オンラインストアでは入荷待ちとなっているバンドでも、
実店舗にはチラホラ在庫が残っているみたい。

実際私も、注文した商品を受け取るついでに
「ソロループって在庫ありますか?」って聞いて、
その場で在庫を調べてもらい…

・ソロループ(ホワイト)
・ブレイデッドソロループ(グリーン)

を、それぞれサイズ6で
当日持ち帰りで入手してます。

オンラインサイトでは6〜8週間待ちの
ブレイデッドソロループですが意外といけます。






ソロループの使用感は?

早速ですが、
「ソロループ」の使用感について
レビューしていきたいと思います。

まずソロループには2種類あって、
1本の平たいシリコンでできた「ソロループ」
数千本の細かいシリコンが編み込まれた
「ブレイデッドソロループ」

ソロループは価格が4,800円(税別)に対し、
ブレイデッドソロループは9,800円(税別)と、
2倍近く高額です。

私は実際にどちらとも試してみたのですが、
見た目の良さはもちろん、機能面やつけ心地も
「ブレイデッドソロループ」の方が
優っていると感じました。

詳しく説明していきますね。




ソロループ(4,800円)について

まずはシンプルなソロループ

私はホワイト色のソロループを
シルバーチタニウムケースに合わせて
1週間ほど使ってみたのですが、

なんと言ってもシンプルで
スタイリッシュな組み合わせが
とっても気に入りました。

シリコン素材なので肌あたりもよく、
優しい感じのするベルトです。

ただ、気になるポイントが2つほど。



まず、サイズ感。
先述の通り私のベストサイズは6なのですが、
実際につけると本当にジャストサイズです。

ピッタリ隙間なく、
かといってキツイというわけでもない、
ジャストサイズなのですが、、、
つけ外しがかなりきつい。

こんなに引っ張って大丈夫?
ってくらい強くシリコンを引っ張りますし、
腕をぐるぐる回転させながつけ外しします。

これがちょっと気になるポイントだったかな。

後ほど紹介するブレイデッドソロループは、
同じサイズ6でも若干ゆとりがある感じ。

しかも、編み込まれているせいか、
ソロループより少ない力で伸縮させられる。

ブレイデッドの方がイイなと思うポイントです。



ソロループの気になるポイント2つ目。

これ結構致命的かもしれません。

「臭い、痒い」

しょうがないと言えばしょうがないですが、
シリコン素材を1日中、腕にピッタリつけているわけですから、
手洗いの際の水や汗ですっごく臭くなるんでしょうね。

帰宅後にApple Watchを外すと、
びっくりするくらい臭いです。

しかも、蒸れてしまうせいか
バンドを巻いている腕が痒くなりました。

ちょっと致命的な欠点かも…




ブレイデッドソロループ(9,800円)について

こちらはまだ使い始めて3日目ですが、
今のところ欠点なしで最高のベルトです!

編み込まれているおかげか
伸縮性に優れてつけ外しがとても楽、
ソロループに比べて臭くならないし
蒸れて痒くなりません。

そしてなんと言ってもデザインが良い。

今回手にしたのは、
インバネスグリーンという深緑のベルト。

Apple公式サイトでは
ブラックチタニウムケースに組み合わせた
写真が掲載されていたので、

シルバーと合わせるとどうなのか
未知数で不安ではありましたが、
落ち着いた印象で相性抜群でした。

この組み合わせ、
かなりお気に入りです。

そしてそして、
別カラーも欲しくなってしまって。。。

・チャコール
・アトランティックブルー
・レッド

3色注文中です。

レッドが今まで準備中で
注文できない状態でしたが本日(10/16)なんと、
オンラインストア上で配送予約の
受付が始まってました!

今予約すれば10月中に届くみたいで、
6〜8週間待ちと人気の青黒に比べたら
圧倒的に早く手元に届きますね。

普通の時計と比べて
気分に合わせてベルトを変えられるのが
Apple Watchのいいところ。

これからも毎日の健康のためと理由づけて
バンバン使い倒したいと思います。






なんと言ってもソロループのいいところはコレ

Apple Watchを使うまで、
私は「The時計」みたいなアナログな
やつを毎日つけていたのですが、、、



もう数年前からApple Watchに
興味は持っていたんですが、

親から譲り受けた時計が数本あり、
思い入れもあるのでそちらを使っており、
なかなかApple Watch購入を
決断できずにいました。

オメガやロレックスは
申し分ないくらい格好いい時計なんですが、
1つだけ気になるポイントがありました。

それが、ベルトのバックル。

バックルが机やノートPCに
ガチャガチャ当たるんです。

それがどうしても我慢できず、
会社についたら上着を脱ぐのと同時に時計を外し、
スタバに入ってPC開くと同時に時計を外し、、、

腕時計自体は大好きなのですが、
作業するたびに外すのはなかなか不便です。

でも、そんなこと言ったら、
時計なんて一生つけられませんよね。

バックルがない時計なんて、
この世に存在しないしないんですもん…

・・・

とか悩んでいたら、
まさかの「ソロループ」

これはもう衝動買いを超えて、
必然買いしてしまいました。

親から譲り受けた時計をつける機会が
激減してしまったのは少し寂しいですが、
Apple Watchはやっぱり良いですね。

文明の利器です。

アクセサリーはいりませんが、
生活の質が上がる便利グッズになら、
いくらでも投資します。

最後にもう一度、
ソロループ最高です。

価値観変わります(笑)






  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-Apple, Apple Watch
-,

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5