コピーライティング

Gmailでラベルがついていないメールを抽出

この機能を必要としている人は、
私と同業の方でしょうか(笑)

私は職業柄、
インターネットで見つけたメルマガに
片っ端から登録し購読しています。

1日に500通くらいのメールを受け取り、
その全てに目を通し、重要なメールを
ピックアップします。

そうするときに便利なのが、
Gmailのフィルタ機能なのですが、

メルマガ配信元アドレス別にラベルを作り、
業種やジャンル別に詳細管理するのですが、

ごく稀に、ラベルをつけ忘れたり、
条件に当てはまらない突発的なメールがきたり、
管理しきれていないメールをみかけるのです。

そのようなメールも適宜、
振り分けをしていかないといけないのですが、、、

受信トレイには過去受け取った
合計10万通以上のメールでごった返しており、

100通ごとに次ページへ遡っていても
ラベル無しのメールを探すにはキリがありません。

そこで、Gmailの検索機能で使うことができる
とっても便利なコマンド

「ラベルなしのメール抽出法」を
ご紹介したいと思います。






has:nouserlabels

はい、この一文を、
Gmail上部の検索窓に打つだけ。

コピペでいけます。

たったこの一文で、
受信トレイだったら受信トレイの中で、
全てのメールだったら全てのメールの中で、

ラベルがついていないメールのみを
ピックアプすることができてしまします。






ちょっとしたカスタマイズも

ついでに、
「1年以上前の」という条件を
付け足すこともできるようです。


has:nouserlabels older_than:1y

「older_than」で検索結果を
1年以上前と絞っていますね。

例えば「1y」を「1m」などに変えることで、
「1年以上前」ではなく「1ヶ月以上前」と
絞り込み条件を変えることもできます。

Gmail、とても便利です。






まとめ

私もこの方法を知るまでは、
ラベルがつかなかったメールを探すのは
半分諦めていたのですが、

まさかGmailにこんな便利な
コマンドが標準で実装されているなんて
本当に驚きました。

このコマンドをつかえば、
メールボックスの整理が捗ります。

メールマガジン収集家には
必須のコマンドだと思うので
ぜひ覚えておいてくださいね。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-コピーライティング
-

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5