VAPE

Kennedy RDA 25mm

アトマイザー紹介第1段は「Kennedy RDA」です!!

私が所有しているModは25mmのCopperなので、
アトマイザーも同様の25mmCopperを入手しました。

Kennedyといえば爆煙
見た目もインパクトの強いアメリカンアトマイザーです。

今回中古で入手したので傷等が有りますが、磨けばピッカピカになります。

それでは見ていきましょう。





Spec

・直径25mm
・810ドリップチップ
・シングルコイル or デュアルコイル
・ボトムエアフロー
・カラー(素材)3種 Copper,Brass,Stainless Steel

外箱やパッケージ等はなく、Oリングと工具やビス別の小袋に入って届きます。

チューブMODに載せることを想定しているので、
MODに合わせて素材・色を選べるようなバリエーションです。





構造

・デッキ
シンプルな2ポール2スレッドデッキです。
Kennedyの特徴といえばエアフロー
片側に2本ずつ突き出ている筒のようなエアフローです。
ボトムから取り込まれた空気は、この筒を通りコイルに当たります。
メカニカルMODにのせられるようポジティブピンはかなり出ています(1mm以上)
しかしデッキ固定も兼ねているので調整はできません。




・キャップ
大きく「KENNEDY」とロゴが入っています。
内側はドーム状
ドリップチップ取り付け部分にはOリングが入っています。







ビルド

ビルドしていきます。
今回はクラプトン(26G+32G)を内径3mmで6巻のデュアルコイルで0.5Ωを目指しました。


ピッタリとはいきませんでしたが、許容範囲です。


形を整えていきます。




コットン通しました。

これが少し大変。
今回はコットンが多いというのもあるのですが、Kennedyはコットンを落とす隙間が狭い気がします。

だから気持ち短めに切ったり、コットンの端をすいてあげるとちょうどいいかもしれません。





まとめ

吸い心地ですが、びっくりするほどスッカスカです。
そして流石Kennedy、煙が多いです。
でかいボトムエアフローのおかげですね。

しかし爆煙にも関わらず、濃厚なミストではっきりと味が出ており美味しかったです。
メカチューブはもちろんテクニカルにも合いそうなルックス、しかも味が良ければ大満足ですね。

ただ、燃費は悪いです。
爆煙アトマイザー故のデメリットですね。

https://www.kennedyvapor.com/





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KTHR(北原)

AMEXのステータス性に憧れてプラチナ審査に直撃。まさか通ってしまい大学生ながら500万円の与信をGET。仕入れでAMEXを切りまくり月商400万円規模の転売を経験。利益は米国インデックスに突っ込み資産形成。現在は転売以外にも様々な副業に挑戦中。転売・株式投資・仮想通貨・不動産運営・アフィリエイト・コンサル・カジノ。趣味はお金を使ってお金を増やすこと

-VAPE
-,

© 2020 Lazzzy inc. Powered by AFFINGER5